全てオフィシャル品のメタルTシャツ、メタルバンドのグッズを取り扱ってます!!

X JAPAN/エックス・ジャパン

< 前のページ
次のページ >
1件 [ 1-1 ]
【X JAPAN/エックス・ジャパン】

日本出身のロックバンド。1989年にデビュー。結成メンバーは幼稚園の頃からの幼馴染であるYOSHIKI(Dr)とToshi(Vo)が中心であり、高校生の頃に「X(エックス)」を結成。そして、1986年にデビュー時のメンバーが揃い本格的なスタートを切る。しかし、当時は過激なライブパフォーマンスで知られており、また私生活でのトラブルも絶えなかったため、次第に活動に支障をきたすようになる。その後、日本テレビの「天才・たけしの元気がでるテレビ!!」の出演をきっかけに知名度を挙げ、徐々に活動は好転していく。

そして、1stアルバム「BLUE BLOOD」でメジャーデビューを果たす。オリコン初登場で6位を獲得、また60万枚という当時の音楽シーンでは異例の大ヒットとなり、鮮烈なデビューとなった。さらに、同年に日本ゴールドディスク賞を初めとする多くの賞を受賞し、業界からもその活動が認められ始める。バンドはそれまで以上にメディアに露出し、1991年には紅白歌合戦に出演するなど躍進していく反面、各メンバーのソロ活動のスケジュールの都合上、レコーディングに遅れも目立つようになっていった。これにより、レーベルとの関係やバンドとして財政面が悪化。それに加えYOSHIKIの椎間板ヘルニアに伴うツアー中止、ボーカルのToshiの脱退が相次ぎ、1997年に解散状態となる。

バンドの解散後もギターのHIDEの死やToshiの洗脳疑惑騒動、YOSHIKIの海外における活動などメディアから完全に姿を消すことはなかった。さらに、バンドの楽曲がCMや映画に採用をきっかけに再結成の熱が次第に高まっていく。そして、2007年にメンバーの説得によりToshiが再加入し、バンドは再結成し新たなスタートとなる。その後も、ギターのTaijiの死も乗り越えながら、数多くの賞を受賞し世界的な成功も収める。ロックバンドとして幅広いジャンルに影響を与え、近年ではメディアの露出や前代未聞の無観客ライブが話題を呼び、新しい世代にも多くの支持を集めている。